お皿にのっている薬

女性に起こりやすい

片頭痛持ちの女性は多いと聞きますが、ロキソニンやその他の頭痛薬では効かないので放っている人がほとんどのようです。しかし、片頭痛は生活に多くの支障をきたす危ないものなのです。

コンテンツリスト

「鎮痛剤として有名なロキソニンは片頭痛には効果がない!?」のコンテンツリストです。

袋の上にのっている薬

万能薬はない!

発熱、頭痛、生理痛、抜歯後の痛みなどの鎮痛剤として効く薬といったらほとんどの人がロキソニンが思いつくでしょう。
なんか痛い、ロキソニン飲んでおけば大丈夫でしょう!というようになんでもかんでもロキソニンに頼っている人も多いのではないでしょうか。
もちろん、発熱時などには非常に効果のある薬です。
抜歯後に処方されることもあるほど、医師からの信頼も厚く、効果は絶大と言ってもいいでしょう。
しかし、このロキソニンは万能薬というわけではありません。
効かないものもちろんあるのです。
ロキソニンが効かないのは、なんと片頭痛なのです。
多くの人が経験したことがあるのではないでしょうか。
頭全体ではなく、頭の片方が脈を打つたびにズキズキと痛むのが片頭痛です。
片頭痛くらい大した事ないし、ロキソニンで効きそう、と思う人もいるでしょう。
重度の場合だと歩く振動でも痛みが増してしまう場合もあり、あまりにもひどくなるとめまいや吐き気がする場合もあり、非常に危険なものなのです。
症状だけ聞いていたらロキソニンでも効きそう、と思いますよね?
しかし、ロキソニンは鎮痛剤なので、炎症を抑えたりすることに特化しています。
片頭痛は頭の血管が拡張することによって起こるものなので、炎症のようなものが原因ではないので鎮痛剤は効果がないのです。
では、片頭痛に効く薬は存在しないのか、といったらそうではありません。
片頭痛に特化したした薬が通販サイトで取り扱われているので、片頭痛持ちの人は要チェックです。

その対処方法、本当に合ってますか?
 片頭痛にロキソニン